2009年06月09日

疾病別非常食品セット


★DR.ミル★

という楽天のショップがクーロン病の方のサイトで紹介されていました。

疾病によっては、食べるものも制限されていますよね。

しかし、このお店凄いラインナップです。



続きを読む
posted by おたま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

人の辛さを共有するということ

今でこそ、アレルギー疾患を沢山の人が知ってくれるようになりましたが、私が幼い頃は「我侭病」「親の過保護」だと言われ、小学校6年間は学校の担任からも、同級生からもいじめを受けました。

給食前に下校するように担任に言われ、お弁当にはいたずらをされ、あるときは集団リンチにもあい殺されかけました。

対人恐怖症。ひきこもり。不登校。

私の小学校6年間の記憶はほとんどありません。

続きを読む
posted by おたま at 04:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療認可への道

海外で効果的治療として認定されていても、日本国内でその治療方法に関して、厚生労働省の許可がおりなければ、医療機関で治療を受けることができません。

医療行為として許可されるためには「治験」や患者の同意の上での、「臨床検査」という段階が必要です。

治験とは何か、治験ボランテティアをグーグル検索すると、30,900件ヒットします。続きを読む
posted by おたま at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

難病患者を知るということ

ムコ多糖症という疾患があります。
1億3,000万分の300人が患者数といわれています。


「湘南乃風」の若旦那が、この病気を一人でも多くの人に知ってもらうため、コンサートでこの病気のことをファンに伝え続けています。

若旦那の主旨に賛同したミュージシャンたちの中にも「Muconet/ムコネット」を支援している人がいます。


続きを読む
posted by おたま at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

更年期障害なのか?A

男性諸氏には無縁のような「更年期障害」ですが、男性でもあるのは事実ですよ。
やたらに「最近の若いもんはー」と言い出す。
無性に自分の男性機能に不安を抱く。
一見鬱病のようだが、病院で検査してもそうじゃないみたい。
頑固になる。

などなど、男性だって40代後半になれば老いはヒタヒタと迫ってきているのです。

続きを読む
posted by おたま at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。