2013年04月16日

文部科学省発行「健康な学習環境を確保するために」

掲題の資料は文部科学省から発行されています。

このブログの右に複数のリンクを張っていますが、幾つかは該当する部分にヒットしないものもあります。

健康な学習環境を確保するために」は、
日本中どこの学校でも本来守らなくてはならないことが掲載されています。

ご参考になさってください。



お帰りの前にお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


この記事へのコメント
はじめまして、私は化学物質過敏症歴2年です。
エステの仕事をしていて毎日人一倍、合成香料や防腐剤等に触れていたため発症したと思われます。
以前、北里病院にいらした宮田先生のそよ風クリニックにて検査してもらい、化学物質過敏症との診断を受けました。それに行き着くには3年くらいかかり、内科や精神科といろいろかかりました。
私には石鹸(脂肪酸?)の過敏症もあるみたいで石鹸はヤシ油以外、全く使えません。
なので、頭や体を洗うものに凄く困っています。
台所洗剤のやしのみ洗剤で体を洗おうかともかんがえたのですが、気が引けてしまいます。
防腐剤(パラベン)にもアレルギーがあるのでもう、ほとんど使えません。何かいいアイデアはないでしょうか?

睡眠不足と書かれていた気がしたのですが、最近、ラフマ茶というものを飲み始めたら、家族が驚くほど寝ています。日本製はすくないのですが、よろしければ試してみてください。
Posted by なかざわ at 2013年12月11日 18:15
なかざわさん
お仕事柄、どうしても香料等から逃れられない環境でお辛かったでしょう。大変でしたね。
実は、石鹸やシャンプーには私も娘も悩んでいます。今まで問題なかった「天然成分ノンシリコン」シャンプーで頭皮、耳と赤い湿疹がでて痒いし、ジュクジュクとしており、苦戦しています。
今はお湯で丁寧に洗い、オリーブ石鹸のアレッポでだましだましってところでしょうか。
今探していますので、見つかったらここにアップしますね。

とはいえ、一人が大丈夫でも万人にOKではないのがこの化学物質過敏症なんですよね。

睡眠は最近は問題なくなりました。
シフトが夜に変わったので昼の太陽が痛い私にはあっているようです。

宮田先生は娘の主治医でした。「そよ風クリニック」にいらっしゃるのですね。リアリストでいらっしゃいますから、厳しいこともおっしゃいますが、何でも相談なさるとよいですよ。
情報、そしてコメントありがとうございました。
Posted by おたま at 2013年12月12日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。