2013年03月12日

シックスクール児童が高校を卒業。そして難関大学合格!!

小学校3年生になるという2月。
娘は学校の改修工事で「シックスクール」に罹患しました。
まだ8歳と7ヶ月でした。たらーっ(汗)

明るい子で、興味を持ったことは言われなくても勉強し、思いやりに溢れた活発な子でした。
それが、本当に突然、「風邪かな」と思っていたのが中々治らず、3年生にあがり帰宅しても寝てばかり。
頭痛や吐き気に襲われる日々。
6月9日。娘は頭を抑え「痛いよ〜」と転げ周りました。
そして、「化学物質による化学物質過敏症」と診断されたのが10月でした。
視野狭窄、記憶できない、寝てばかりいる、常にイライラし、暴言を吐く。
人が変わってしまったようでした。
あれから、9年7ヶ月・・・。
3月12日。娘は高校を卒業します。わーい(嬉しい顔)

シックスクール児童の本人も、家族も、恐らく、人生が終わってしまったかのように思うでしょう。
でも、私たちは諦めませんでした。

「人間の脳は元々3分の1しか使ってないのよ。あなたの脳はそのまた何分の1位がちょっと怪我をしただけ。だから諦めない。甘えない。自分のできることをやろうよ」
本当はちょっとどころではなかったのですが、そう思うことにしました。

良いといわれることはすべてしました。
母親としてできる限りのことはすべてやりました。
私自身も化学物質に罹患するとどうなるかを体験しました。ふらふら

言葉では語りつくせないことばかりでした。
化学物質過敏症は、体調が悪くなるだけではなく、精神不安定になり、重症になると性格さえも変貌します。

学習する意欲があっても体力がついていかないこともたびたびでした。

中学、高校と娘ができることで勝ち戦ができるものを探し続けました。
そして・・・。
今年の4月から、娘は難関大学に入学します。
AO入試です。

あの日から今日まで、ずっと親子で計画し、作戦をたて、父と娘、そして母の3人で互いを叱咤激励してきました。

もし、このブログにたどりついた人で「化学物質過敏症だから、大学なんて無理」とか、「社会復帰は無理」とか諦めている人がいらっしゃったら、どうか諦めないでくださいとお伝えしたいと思います。

できることをひたむきにする。
それは、健康な人でもできないことが多いと思います。
健康に支障があったからこそ、生きること、生きていることの意味を考える機会ができたのかもしれません。

娘よ。良く頑張ったね。exclamation×2おめでとう。
あなたは私の誇りです。



お帰りの前にお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by おたま at 03:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして
風と申します。
合格おめでとうございます。

私はCS発症者です。(2005年発症)

学校との対応など、ご苦労は並々ならぬものがあると察しております。
私の属する患者会メンバーの中には、学齢期の子どもも居て、学校との対応をどのようにしたら良いのか?どこから手をつけたら良いのか?試行錯誤中です。

私自信の子どもではないので、出過ぎるのも放っておくのも良くないと・・・

これから、このブログを見せていただきたいと思います。

非公開設定が出来るかどうか分からないので、メールアドレスを書かずにコメントさせていただきます。
Posted by at 2013年03月30日 22:44
風様
コメントありがとうございます。
コメントは非公開設定ではなく、承認制です。
オープンにしてよい場合は、同じ悩みを持つ方同士での情報交換用に掲示板を作ってあります。ブログの左側の上にあります。
非公開のお問い合わせなどの場合は、ブログの左上の「おたまへのお問い合わせ」か、プロフィール下にある「メッセージを送る」のいずれかから可能です。
よく背中を押して欲しいのか、「私はこういうことをしています。後は何をすべきでしょう」など治療にかかわることのお問い合わせもありますが、基本的にこのブログに今まで行ってきたことは書いてあります。
それらを参考にしていただきたいと思います。私は医者ではありませんので、命にかかわることはお答えできかねます。
それぞれでご判断ください。宜しくお願いします。
Posted by おたま at 2013年04月01日 02:30
詳しく、ありがとうございます。
私は、スマートフォン対応画面で見せていただいていたので、メールフォーム等に気付かず失礼しました。
Web画面に切り替え確認できました。
ありがとうございます。
記事をこつこつ読ませていただきます。
Posted by at 2013年04月01日 05:38
風様

PC仕様とスマホ仕様、モバイル仕様も視野に入れておかないといけないんですね。
大変失礼しました。
視力は2.0と1.5なのですが、モバイルはどうも画面がよく見えないので、PCばかり利用しています。
そのため、PC以外の方がご覧になることを考えていませんでした。
今後はそういうことも考えたいと思います。
ありがとうございました。
Posted by おたま at 2013年04月02日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/344273968
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。