2006年10月22日

体内の化学物質を排除するには、どうしたら良いの?!

ある日のこと。

深夜のテレビショッピングに、女優の中原ひとみさんが出ていました。

昔はご主人の江原真二郎さんと「おしどり夫婦」として沢山のコマーシャルにも出ていましたね。もうお幾つになるのでしょう。

グーグル検索したら、1936年生まれですから、御年70歳ですね。

でも、とてもお若い雰囲気ですし、相変わらず可愛らしい方です。

さて、そのTVショッピングで紹介されていたのが、「ドクター水素水」でした。




何でも、血液をサラサラにするそうです。


メタボリックシンドロームという言葉が最近では騒がれていますね。

内臓脂肪とか、動脈硬化とか、日本人の三大成人病に新たに付け加えられてきたものです。

これは欧米化した食生活が主な原因とも言われています。

大腸がんが日本人のガンに増えてきたのも欧米化した食生活が原因とも言われています。


★この「ドクター水素水」★
は血液をサラサラにする効果があるということでした。

番組内で中原ひとみさんの血液を顕微鏡で見ると、綺麗に流れていました。

番組スタッフの血液はドロドロ。

30代半ばというのに、これでは近いうちに脳梗塞でも起こしかねないような状態でした。

そこで、このスタッフが★「ドクター水素水」★を毎日2Lほど2週間飲み続けた結果、2週間後には中原さんほどではありませんが、流れが悪くてヘドロ状況だったのに、サラサラと血液が流れていました。

この日は、「ふーん。そうか」という程度で就寝したのですが、ふと寝ながら考えてみると....。

・化学物質過敏症の患者の血液中には沢山の化学物質があるのではないのか?

・内臓にも化学物質が浸透しているわけだし。

・北里の先生は「新陳代謝を上げなさい」といっていた。

・そのためには、温泉やサウナも良いと言っていた。

しかしながら、化学物質過敏症患者は代謝が悪い。サプリメントも無農薬の野菜も無添加の食材も、血液がドロドロじゃあ、上手く取り入れることはできないはず。

サプリメントは、ところてん式に、サプリメントで化学物質を押し出しているようなもんじゃないの?

ちゃんと効くのか?少しは効くだろうが、体内に化学物質がある限り、細くなった土管に無理やり押し流しているだけなのではないのか?

ということは....。

血液をサラサラにすれば良いんだーexclamation×2とひらめいたのですよひらめき

そこで早速取り寄せました。

以前から、「酸素プラス」という水を飲ませていました。

ところが、この水は血液中にすぐに酸素を取り入れる効果はあるのですが、恐らく水の分子が大きいのでしょう。飲みにくいのです。

喉越しがひっかかるし、ゴクゴクというわけにはいきませんでした。

ところが、このドクター水素水は、浄水器を通しただけの水を2Lのペットボトルにいれ、そこにスティック状の「ドクター水素水」を2時間沈めておくだけですが、飲みやすい。

ゴクゴクと沢山飲めます。

お湯に入れることはできませんが、作った水素水を沸かしてお茶を入れると美味しい。麦茶なんて、まろやかでこれもゴクゴクと飲めます。

使用期間は6ヶ月まで。その間は糖分が含まれていない穀物酢を5倍に希釈したものに、月に1回付けてスティックの目詰まりを除去するだけです。

この「ドクター水素水」にしてから、娘はとても元気になりました。

今ではサプリメントも常用していません。携帯用空気清浄機も普段はつけなくて良くなりました。マスクもしていません。全くどこから見ても普通の子です。

時々、図工の時間に使う油性マジックで頭痛を起こしたり、空気が悪いと気分が悪くなりますが、その程度です。

起立障害もありましたが、今では目を瞑ってまっすぐ立っていてもぐらつきません。

「ドクター水素水様様です」

すぐ上の実姉も、卵巣肉腫になったのですが、今この水を飲んでいます。

よほど気に入ったのか、今では一家で愛飲しています。

頑固もので、重度の化学物質過敏症だった夫も、この頃ではこの水をゴクゴク飲んでいます。

サプリメントも「君には効いても僕には効かない」と即効性がないのを理由に絶対飲まなかったのですが、この水だけは飲んでいます。

娘の成長もあるのでしょうが、画期的に娘も私も良くなったのは、この水のお陰かもしれません。

もっとも、人により効果の即効性や効果の有無は異なるとは思います。でも、試してみる価値はあると思います。

成人病予防にも効果あるそうですから、化学物質過敏症ではない方も、一度試すと良いと思います。


posted by おたま at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康・シックハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おたまさん、長い間の努力とご苦労があったことと思いますが、お嬢様も<BR>だいぶよくなられたご様子、何よりです。<BR><BR>少しづつかも知れませんが確実に良い方向に向かっているのでしょうね。<BR><BR>ところでドクター水素水、興味あります。<BR>北米に似たような製品がないか調べてみます。<BR><BR>では。<BR>
Posted by coho at 2007年06月22日 13:16
cohoさん。お久しぶりです。ドクター水素水のスティックの類似品が、日本製ですがアメリカでも販売展開を試みたそうです。<BR><BR>とはいえ、アメリカ人というか欧米人は、こまめな性格ではないので、スティックの水垢をとるとかできないとか。<BR><BR>友人が健康サロンで試飲させて販売しようとしたら、タダでもらいに来る人ばかりで売れないので止めたと嘆いていました。<BR><BR>水はタダじゃあないんですけどね。(^^;)<BR><BR>もう少し落ち着いたら、またここも更新します。
Posted by おたま at 2007年06月24日 02:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。