2013年11月15日

お問い合わせフォームからのご質問を下さる方へ

お久しぶりです。
CS患者の娘の大学生活も順調です。
もはや、「元」をつけたほうがよいほど元気です。
とはいえ、油断大敵ですが・・・。

さて、時々このブログの左にある「お問い合わせ」からご質問を頂きます。
つい先日のこと、11月9日の日付でお問い合わせを頂戴しました。
かなりの長文で項目ごとにまとめお返事をさせていただいたのですが、アドレスが「あて先不明」で戻ってしまいました。

心当たりがある方は再度メールアドレスをご確認のうえ、再度お問い合わせください。
内容はメールですので「私信」にあたるのでしょうが、もし、再度のお問い合わせがなかった場合は、個人情報を省き、一般的な回答として左の「掲示板」にお返事を掲載します。

いまだ、後が絶たないほどお悩みのご相談を頂きます。

医学が進んだとはいえ、「シックハウス」への関心がなくなるのではなく、「誰にでも起こること」として、多くの人に認識していただき、CS患者へのご理解が深まることを願ってやみません。

お問い合わせくださった場合は、すべてお返事をしております。

とはいえ、私も自分の体と相談しながら仕事をしておりますので、お時間を頂戴することがありますので、ご理解いただければ幸いです。

では、心当たりの方、どうぞアドレスをご確認のうえ、再度メールをお問い合わせフォームからお願いします。

ではまた。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。