2009年06月30日

娘の夢,そして私の夢

娘の夢は、どんな状況の子供でも安心して通える学校を作ること。

養護学校にお世話になるまでではないけれど、ちょっとだけ学校の環境整備や対応に配慮があれば、安心して通学できる子供たちが沢山います。

来年は娘の高校受験があります。

シックスクール(化学物質過敏症)の生徒が入学できる高校は中々ありません。

私立ならとおっしゃる方もいらっしゃいますが、「入りたい人が入るのが私立」です。

こちらの都合でお金をかけてまで、学校改善などしません。

多額の寄付でもすれば話は別でしょうけど・・・。

我が家ではありえませ〜ん。ちっ(怒った顔)



続きを読む
posted by おたま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

栗林のり子さんを応援してきました。

いきなり、選挙のお話で恐縮ですが・・・・

娘のシックスクール問題のときに、どこの政党も引き受けてくれず、唯一、力になり、動いてくださったのが、「栗林のり子さん」でした。

娘と私の恩人です。

母性の塊。

行動は冷静・沈着。

最も効果的な行政へのアプローチを選択する人です。

24時間いつでも動く(4時間ほどは睡眠が必要ですけどね。寝ていてもいつも困っている人のことを考えているはずですわーい(嬉しい顔)

コンビニエンスストアのような政治家です。

「政治は人に尽くすこと」が座右の銘。

本当にその通りの方です。

続きを読む
posted by おたま at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

薄め液はシンナーです。

娘の修学旅行も無事終了しました。

豚インフルエンザ騒動の真っ只中での「修学旅行」でしたが、学校長が何度も区の保健課や教育委員会と事前に打ち合わせをしてくださいました。

マスク着用での修学旅行となりました。

京都駅に到着するなり、80人以上の人間が一斉にマスクを着用する光景を想像すると、何だか奇異に思えます。

海外からの人が見たら、京都市内で「ペスト」とか「チフス」とか、危険度の高い伝染病でも発症したかと思ったかもしれないですね。

続きを読む

2009年06月09日

疾病別非常食品セット


★DR.ミル★

という楽天のショップがクーロン病の方のサイトで紹介されていました。

疾病によっては、食べるものも制限されていますよね。

しかし、このお店凄いラインナップです。



続きを読む
posted by おたま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

時系列記録をアップしました。

BBS「シックスクール東京」に、「その時何が起こったか」という5年前の記録をアップしました。

シックスクールにおいての学校や行政機関、保護者の反応など事実のまままとめてあります。

なお、関係各位の個人名は伏字となっています。

この件については、BBS「シックスクール東京」内でお願いします。

BBS「シックスクール東京」の入り口は、このブログの左にあります。




お帰りの前にお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。